カクテルパーティー効果

  心理学


名称

カクテルパーティー効果 ( Cocktail party effect )

概要

心理学の用語

カクテルパーティーのように、たくさんの人が雑談しているなかでも、自分が興味のある人の会話や自分の名前などは、自然と聞き取ることができること。

 人間は音を処理して必要な情報だけを再構築していると考えられる。この機能は音源の位置、音源毎に異なる声の基本周波数の差があることによって達成されると考えられる。つまり、このような音源位置の差や基本周波数の差をなくした状態で、複数の人の音声を呈示すると、聞き取りは非常に難しくなる。

町中で人々がそれぞれ探している中でも、自分の名前は自然と聞き取れること

参考文献


Tags: | |